◆小間物屋好蔵`鯰の滝登りiPhone・汎用スマートフォンケース´出品中♪◆

図柄屋.com

www.zugaraya.com...図柄屋好蔵の敷居の低いweb site。Designed by Schizo

扇子ご依頼について

扇子について。
図柄屋作の扇子は布扇子になり綿100パーセントで骨は国産竹。
白竹・唐木染・黒染の3色から図柄に合ったものを選ばせて頂きます。
紳士物は約22センチ長、ご婦人用は約21センチ長。
文字入れは今のところ親骨の外側に『図柄屋.c o m』と入り、ご依頼主様のお名前等を入れる等はお請けしておりません。
0009_20200228155140de5.jpg





ご依頼主様のお名前・お好みの文字(フォントは行書体のみ)が入る(染める)扇子袋は別途ご注文お請けしております。
柄(模様)は扇子とお揃いになり、袋に合わせて少し配置が変わる程度。
扇子の出し入れ口を折り曲げ、紐でクルクルと巻いて収納できる守刀のような仕様です。
※扇子袋はお仕立て代がかなりのものです、なので袋ナシでのご依頼可っ。

1度ご依頼頂いた方ならお分かりかと。
お気に召された絵がそのまま扇面(扇形)になる訳でありません、扇子のご依頼はお早い目にお願いします。
そんな訳で今年の初夏に間に合う分のご依頼は既に締め切らせて頂いております。

扇子も扇子袋も図柄から1点物となり、お値段は応相談としかお答えし様のないのが現状。

4月頃には今回の仕上がり分の現物画像をUPできるので、お気に召されましたら来年分でのご依頼をご検討頂けると幸いです。



0008_20200228155139793.jpg
※お仕立てをお願いしているだけの白竹堂さんへのお問い合わせは完全NGです。


[ 2020年02月28日 17:07 ] TB(-) | CM(-)

食べ、学び。食べる。

2月の京都では珍しく晴天な日。

扇子制作の段取りにやって来たものの、立ち寄らずにはいられない処へ。
麩料理のフルコースをお手頃価格で頂ける京都五条は半兵衛麩♪
0001_20200228155129c48.jpg





お弁当箱博物館も併設していて季節感も楽しませてくれるお店。
お待ち席でも3月3日までは年代物コレクションの中から絢爛豪華なお雛様を楽しめる。
0002_20200228155130fb9.jpg





雛祭り後は5月までは鎧か?鯉のぼりか??扇子の仕上がりが間に合えば覗きに寄りたいもの。

来たっ♪まずはご飯の膳、とは言ってもご飯はチョビッと。
麩と湯葉の汁物に麩の佃煮、生麩の田楽にぃ生麩ひろうす。お口直しの桜生麩饅頭♪♪
0003_20200228155131568.jpg





お弁当の隅っこに竹を模った生麩、コレが山椒の利き具合が大変宜しく美味しいっ♪
0004_20200228155133ae2.jpg





立ち位置はスープなのだろうか?くみ上げ湯葉♪
湯葉は飲むものと勘違いしちゃうくらい滑らかっ♪♪
0005_20200228155134ae0.jpg





大好物っ、揚げ出し生麩♪
小さな生麩の桜の花びら、美しくて美味しいは最強だっ♪♪
0006_202002281551369e7.jpg





麩料理の〆、ほんの少し乗っている練辛子がイイお仕事している♪
生蓬麩の白みそ仕立てお雑煮♪♪
0007_202002281551371f4.jpg





散髪屋さん含め、平日真昼間からウロついているせいかよく言われる。
「アーティスティックなお仕事してそうですね。」
・・・・お麩屋さんでも同じ質問されるとわっ、驚く。
勿体ないお言葉、コチラのお料理のが芸術性は高いぞっ。

美味しいモノの余韻に浸りつつ、曇りだし小雪のチラつく道中。
向かった先は今回から扇子のお仕立てをお願いすることになりそうな白竹堂は本店。
0008_20200228155139793.jpg





東京2020開閉会式総合統括・野村萬斎主演の映画`花戦´でも美しい扇子を提供された京扇子の老舗・白竹堂。
以前からコチラでお願いしたかったんだけど、扇子袋のお仕立ては小ロット不可なので西さん(西本願寺)近くのお店でお仕立てしていた。
なかなかね、息が合わなかったりでお付き合いを続けるには難しいところがあったり。

扇子袋を守刀仕様にするとなれば小ロットもなにもなく、別口へお仕立て依頼となる。

扇子袋の縛りもなくなり、白竹堂さんでは骨への文字入れ彫刻オプションもアリ。
何より問い合わせに対しての丁寧かつ円滑なお返事に安心感を覚え、1度お仕立てをお願いして頂く進みへ。

ぶっちゃけ。染済みの布を持ち込んで扇子に仕立てるだけで、お店にとっては繋ぎの手間だけなはずなんだけど快く引き受けて頂ける事に。
0009_20200228155140de5.jpg





テンプレートに沿ってご婦人用は仕上がり19.5センチ長で染めている。
高身長な人が増えましたからね、次回作から少し大きくなって7寸(約21センチ)になってくんだとか。
扇子も提灯も蛇腹仕様で図柄がそのまま仕上がりになるとは限らない。
お相撲さん好きに好まれそうな案もあり、ご相談させて頂いたりと依頼より質問の方が多かったはず(笑)。
今後も扇子のお仕立ては白竹堂さんで決まりっ♪

染め上がりの生地をお預けし、丁寧なお見送りして頂いて。
後はお仕立て上がりの連絡待ち、あぁ緊張したっっっっなんて清い気持ちもぶっ飛んでく結構な雨降りに見舞われる。

お店から小走りに3分の京の台所は錦市場、アーケード下へ避難っ。
0010_202002281551422f2.jpg





どうして私がHermèsバッグ持って出掛けると雨が降るんだろう。
雨に濡れる度に売り飛ばしたろかと考えたりもするけど、なかなかメンズライクなん出ないしっ。

大阪に戻ったら絶対雨は止んでいるはずっ。
傘買うのも悔しくご無沙汰の阪急電車で帰路につく。
0011_20200228155143f1f.jpg





終点は始発でもある大阪は梅田駅。
これまたご無沙汰の梅田、梅田に寄ったら外せないモノを買いにGRAND FRONT OSAKAに。
0012_20200228155145b45.jpg





GRAND FRONT大阪の地下1階、THE CITY BAKERY♪
プレッツェルクロワッサンのが有名だけど、私的にはホールウィートクロワッサンのが好き♪♪
0013_20200228155146323.jpg





来日開店直後は1人1ヶだったクロワッサンも、今では売り切れるまで買い放題なのはありがたい。
ずっしり重いクロワッサン、他に2ヶばかし選んでレジに行くと軽く1000円超えてたりする怖しくて美味しいパン屋さん。












美味しいに始まり、学び、美味しいに終わった至福の1日だった。











悟郎、ただいまー♪
パネルヒーターに近すぎると注意する飼い主に、露骨にウザ顔する悟郎もとってもとっても可愛いんだよー♪♪
0014_20200228155148102.jpg
『・・・・・・』

悟郎は近いっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
描いた絵がそのまま扇面(扇形)になる訳でありません、扇子のご依頼はお早い目にお願いします。


[ 2020年02月27日 15:53 ] TB(-) | CM(-)

お誘い

日本海からの強風で窓ガラスも揺れる程に海の真横。
団体から個人にもタグ付きの美味しい蟹を食べさせてくれる海鮮問屋さんに到着♪
001_2020021915295154a.jpg





刺青屋さんの頃、元ご予約様・全身龍だらけの史進くんとそのお友達2人の急遽参加で大人20人。
ご予約様のご招待では何度か頂いたことのあるタグ付き蟹、今回は生まれて初めてのお仕事抜きのタグ付き蟹。

団体扱いになってお安くなった分、タグ付き姿蒸しを600グラムにGrading up♪
あらっ素敵、タグにはご丁寧に住所までっ♪♪
002_202002191529529c5.jpg





嬉しくチョビッと不気味、約2時間30分の美味しい無言を堪能(笑)。
お鍋、お刺身、、焼きっ、、、〆は蟹の出汁たっぷりのつゆだくで雑炊を楽しんで満腹・満足。

腹こなしをしたく、ほんの少し樹氷もウットリの山沿いドライブ。
今週末の大阪天気予報で最高気温16度、、、今シーズンの積雪は見納めっぽい。

もう、ずっと暖冬なんだろうか?感慨深い景色。
003_202002191529547c4.jpg





死んでも、あの世でもご縁の無い場所、やって来たのは温泉番付け西の大関は城崎温泉街。
立っているだけでも居心地が宜しくない(笑)。
004_202002191529553bc.jpg





全身龍だらけの史進くんとワタクシ好蔵以外の皆さんは外湯巡りOKな人達。
羨ましっ、岩肌むき出しの洞窟温泉は`一の湯´までお見送り。
005_20200219152956bc9.jpg





史進と2人、タクシーで約7分ほどの玄武洞(ジオパーク)でも行くかとタクシー乗り場へ。
雪道走行で別料金+戻りの予約料金云々、、、お金のお話が続いて観光気分も萎えてヤメ。

城崎に来たらこれ!!本当か?蟹からお口直しに但馬牛たっぷりのすき焼きまんを頬張りながら観光地図check。
006_20200219152958793.jpg





全国でも珍しい中間駅のある城崎温泉ロープウェイに乗り込む事にっ♪
中間駅の駅名、なんとも素敵に温泉寺駅っ♪♪
007_20200219152959a78.jpg





積雪のため戻りもロープウェイを進められる標高にしては立派な本堂。
名前からして、もっとノホホンとしたものだと考えてた。
008_20200219153001e4b.jpg





本堂横にある多宝塔、積雪も手伝って迫力たっぷり。
期待外れしっ放しのお風呂待ち時間、良いもの沢山拝見できた。
009_20200219153007a0d.jpg





脚に合っててお気に入りのSORELはCARIBOUも多分に履き納め。
来シーズンは暖冬じゃありませんようにと温泉寺にお願いし、約20分の雪疎らな参道を下山。
010_20200219153008149.jpg





外湯巡りチームは3湯目で打ち切りだそう、お風呂待ち時間もあと少し。
全身龍だらけの史進くんと柄だらけなのに、柄にもないアヒルちゃん雪だるま作りにハマる。

お風呂にアヒルちゃんは欠かせない、少しのお風呂気分を楽しでみたり♪
011_20200219153008348.jpg














食べて、遊んで、楽しかったお誘いに感謝するばかりの日。











悟郎、ただいまー♪
飼い主のお出掛けが大嫌いで不機嫌な悟郎も、とってもとっても可愛いんだよー♪♪
012_20200219153008fc0.jpg
『!』

悟郎は不機嫌っ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
雪だるま、迷わずアヒルちゃんに決まる場所。


[ 2020年02月18日 15:35 ] TB(-) | CM(-)

お出掛け日和

お注射での通院日、大きな薬局で1人1箱限定売りのマスクに惑わされつつ迷う。

お医者さんに市販マスクの効果を質問。
「無菌室ではない野外でマスクしてても呼吸ができるって事はウイルスは素通りしてるから、保湿くらいに考えれば風邪予防にはなるよね。1番のウイルス予防は手についたウイルスを洗うか消毒するかしてからうがいをする事。」
はい、保菌者が染さないためにするのがマスク。
マスク着用によって咳での飛散は1メートル弱、マスク無しの咳なら飛散は訳17メートル強。
院内のインフルエンザ検査で陽性が出たらマスクしてないと看護師さんに無茶苦茶叱られるモノ、周囲への配慮であり咳エチケット。

でも、波に乗ると言うか、安心したいしで1箱買ってしまった(笑)
もう1つ言い訳足すと、一応肺疾患持ちだしってのも手伝って。

マスクより体力つけなさい!と痛いとこ突かれて帰宅。

積雪もアリなお出掛け日和、乾燥する移動時間に大いに役立ってもらおうじゃないかっ!
早々と扇子用の生地も染め上がってきて、営業さんとの打ち合わせ日も決まったし。

体力付けと乗り物酔い防止も兼ね、朝ご飯(お米)食べて遊びに行ってこよ♪
001_2020021913570617f.jpg





JR大阪駅から遠方の集合場所への移動って分かりにくい。
早朝からウロウロ。

これはまたっ、なんとも理想的なっ♪
酷な注意書きしやがるぜっ!絶対SK8したなる傾斜やんっ(苦)。
002_2020021913570718e.jpg





快速に乗って無事に合流、Chronicles of Narniaな景観を楽しみながら目的地へ♪
003_20200219135709575.jpg





途中に小バスで大人20人がSAの無人で無犬のDog runに乗り付け、雪合戦開始。
案の定叱られる(恥)。
004_202002191357101a9.jpg





天空の城、竹田城跡。
005_20200219135712bf3.jpg





吹雪いててなのかっ?
天空過ぎて見えないのかっ!?
日頃(さっき叱られた)の行いが宜しくないのかっ??

真下まで来たのに、見えずっ。

目的地近くのゲレンデ、雪合戦が出来るか立ち寄るも・・・一部滑走可でお子様コースはベチャ雪にて断念。
006_2020021913571384e.jpg





海水浴場には不向きそうな浜、荒波の日本海も真前の海鮮問屋が目的地に到着♪
007_20200219135715d1d.jpg





ご予約様ご招待以外では、多分に生まれて初めてのタグ付き蟹フルコース♪
ココから皆さん、嬉しい無言っ♪♪
008_2020021913571654e.jpg













ゲレンデでの雪合戦は叶わずも、流行り病はまだ患わず済んでいるお出掛け日和。












悟郎、お留守番宜しくねー♪
日も登ってなくて眠いとこお出掛けするけど、ウザそうな悟郎もとってもとっても可愛いんだよー♪♪
009_20200219135718c16.jpg
『・・・・・・』

悟郎は寝起きっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
姿ボイルは600グラムの大物っ♪



[ 2020年02月18日 13:58 ] TB(-) | CM(-)

満喫

真鴨を存分に楽しんだ後、腹こなしに浜松城は城下町をお散歩。

度肝を抜かれるほどの酒屋さんのカッコイイ看板にウットリ♪
0001_20200216093750945.jpg





長浜の観光地として名高い黒壁スクエア。
こういう所って特産品のお漬物系以外は京都のお土産屋さんと置いている物が同じでイマイチ。
0002_20200216093751660.jpg





黒壁クスエアで唯一キラキラしていた海洋堂フィギュアミュージアム。
0003_20200216093752fd9.jpg





一応(?)記念に食べられてみたり♪
0004_2020021609375459b.jpg





長浜に来たらココを観たかった!曳山博物館♪
0005_20200216093755455.jpg





13基長浜曳山祭だけでは手持ち無沙汰か?
平成28年に日本各地の33の「山・鉾・屋台行事」とともにユネスコ無形文化遺産に登録され長浜、祇園、高山の山車の資料が展示されていて見応えタップリ。

長浜曳山祭も1度は観てみたいけど、、、中途半端な近さからツイツイ「そのうち」になってしまう。

長浜曳山まつりと言えばの、曳山を所有している山組の中から選ばれる男子によって演じられる曳山の上での大人顔負け`子ども歌舞伎´。
0006_2020021609375771f.jpg





年間数回の入れ替えもある曳山展示。
圧巻、豪華な船形曳山。こんなに豪華なのに、舞台までついてるっ。
0007_20200216093758d7c.jpg





舞台メインで別の曳山。歌舞伎が見えるよう低い目、その分幅広。
長浜の曳山は江戸時代の伝統工芸を結集した飾金具や彫刻、絵画で彩られ動く美術館とも呼ばれている。
0008_20200216093800213.jpg





絢爛豪華な山車の提灯に灯がともる夜の戻り山、観てみたいものっ。
館内には見送り幕もズラリ。
0009_20200216093801fbb.jpg





長浜は豊臣出世の地。
お金持ちになれる商売繁盛のえべっさんも並ぶ豊国神社参詣は外せない。
0010_20200216093803d33.jpg





立派な本殿♪
0011_20200216093804bfe.jpg





豊臣秀吉の家臣で`賤ヶ岳七本槍´の一人として知られる名将・加藤清正も御祭神。
0012_20200216093806c51.jpg





本殿下には御利益ありそうな出世酒がズラッと並ぶ。
0013_20200216093807136.jpg





安土桃山時代から江戸時代まで生き抜いて肥後熊本藩初代藩主は加藤清正・通称虎之助像。
何所からとっても電柱と電線が写り込んでしまう悔しさったら。
0014_20200216093809817.jpg





なんて気が利くんだ、境内には朱色も眩しい出世稲荷もっ♪
0015_20200216093810d41.jpg





全身龍だらけの史進くんにコンクリート製のお城博物館だからと入城を止められるも、出世する気満々で長浜城前にて一息。
0016_20200216093812ce3.jpg





天気が良ければ彦根城まで見える天守閣、生憎の曇り空で拝めず。
長浜雛巡りの展示物は神棚かっ!?流石なものが並ぶ♪
0017_20200216093813ad1.jpg





戦国合戦の真っ只中、信長の天下布武まで`おらが国´の小さな集まり。
秀吉築城のお城で言っちゃなんだけど、家康さんってば視野が広い。
0018_20200216093815566.jpg





長浜観光attendは史進くん、次回タグ付き蟹お食事会はattenderでの再会を誓う。

駅前の秀吉と佐吉(三成)出会いの像にお見送りされ、大阪への帰路に。
0019_2020021609381691e.jpg













満喫し過ぎた長浜にお別れっ。











悟郎、ただいまー♪
ただいまのナデナデ、そんなに嫌がんなくてもいいじゃんかー。嫌がる悟郎も可愛いっ♪♪
0020_20200216093818584.jpg
『・・・・・・』

悟郎の嫌っ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
真鴨が美味しすぎて、彦根城まで行く体力と時間がなかったのは惜しいかなっ。


[ 2020年02月14日 15:53 ] TB(-) | CM(-)

ダメだった

竹生島を楽しんだ後は日本一の盆梅展が催されるは長浜が誇る慶雲館。
明治天皇昭憲皇太后の行幸啓のために建てられた迎賓館で命名は初代総理大臣の伊藤博文。
0001_202002160730158b2.jpg





観梅好きの好蔵パパとも1度は来てみたいと話していた。
観梅後はコレまた真鴨でも食べて帰りたいねぇなんて話したりしてた。

叶わなくなったまま好蔵パパの命日も16回目を迎え、私自身も健康に自信が持てなくなって早3年目。

慶雲館は竹生島への長浜港から徒歩で数分、立ち寄らないなんてありえないタイミング。
2人分観る気で立ち寄った慶雲館♪
0002_20200216073016f5c.jpg





門構えとは打って変わって、銭湯な雰囲気な盆梅展の暖簾(笑)。
0003_2020021607301893a.jpg





流石は湖北、積雪準備で雪吊りも整っているのに降雪は無しな寂しいお庭。
0004_202002160730191b8.jpg





一際華やかな紅梅、土地柄なお名前も素敵♪
0005_20200216073021fdc.jpg





日本一の盆梅展、流石っ♪
0006_20200216073022002.jpg





八重なだけでなく、手毬八重桜みたいに片間っての八重梅。
ポコポコ感が可愛いのに、一丁前に古木。
0007_20200216073023fea.jpg





真昼間から真鴨を食べれるお店へ案内して頂く方とお会いする前に、胃にエンジンかけたく和菓子付きお抹茶セットで観梅がてらの休憩。
紫蘇の葉に包まれたあっさりお饅頭の美味しい事っ♪
0008_2020021607302520d.jpg





盆梅のお雛様♪盆栽したくなっちゃうねぇ♪♪
0009_20200216073026b9a.jpg





元ご予約様の全身龍だらけの史進くん。
滋賀県出身だそうで、合鴨でない完全冬季限定の真鴨を食せる素敵なお店を教えて頂く♪
0010_20200216073028550.jpg





鴨だけってのもねで、滅多に頂く機会の無さそうな淡水魚のお刺身。
鮒の子まぶし(鮒のお刺身に鮒の卵をまぶした郷土的お刺身)と、漁師直送の琵琶湖天然ビワマス。

臭みが怖かったけど、全然美味しく食べれて安堵♪
0011_2020021607303047c.jpg





鴨ロース、ハム?半端ない分厚さからするとステーキなんかも。
八寸には織田信長も左義長祭りで朱い長襦袢で踊り狂っていたから蒟蒻も朱くしたとかの朱蒟蒻も美味しく頂く。
0012_20200216073031846.jpg





食べれない人もいるのでとお気遣い頂き、ほんのチョビッとだけ盛ってもらっていた鮒鮨。
こちらのお店のは他よりは食べやすいそうなのだが、、、無茶苦茶にダメだった。。

出たっ、ハンターの仕留めた真鴨っ♪
色も味も濃いっ!ツミレは軟骨入りでゴリゴリ、`鴨に葱´の葱も濃いっ♪♪
0013_2020021607303326d.jpg





鴨鍋の〆は大阪じゃお蕎麦が多いのに、長浜じゃお餅もアリなんだとか。
コレだけ濃い出汁が出るからお餅もありなんだろうなぁ。
0014_20200216073034d3a.jpg





お餅か?雑炊か??悩みに悩み、食べなれている雑炊で〆をお願いする。
もうっ、合鴨じゃ物足りなくなるかも。贅沢税、危険っ!

全身龍だらけの史進くん。近日知人達とタグ付き蟹を食べに出掛ける話をすると、是非参加したいと。
蟹食べた後は城崎温泉街での外湯巡りがお目当ての人達とのお出掛け。
外湯巡りができない全身龍だらけ史進くんの参加は大歓迎だ♪
全身龍だらけにしちゃったチョビッとの罪悪感から、少し解放された真鴨ランチタイム。












噂に聞く鮒鮨、やっぱダメだった。












悟郎、今日も可愛いねー♪
無理矢理寝て良そうなお顔も可愛い、寝たふりしてそうな悟郎もとってもとっても可愛いんだよー♪♪
0015_202002160730354f1.jpg
『・・・・・・』

悟郎の寝たふりっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
鮒鮨の存在意義がわからんっ、天下取りの長浜観光に続く。



[ 2020年02月14日 13:30 ] TB(-) | CM(-)

湖島で打ち上げ

今年の自分Valentineには物騒な玩具の成れの果て、髑髏のチャームをば♪
0001_202002151812518ab.jpg





遊び道具も揃い、扇子の染発注も済ませた打ち上げに行ってみたかった琵琶湖の聖地は竹生島へ。
0002_20200215181252d30.jpg





海と違って湖面は静かなもの。乗り物酔いもなく、いよいよ上陸迫るっ。
船上からでも拝める拝殿群にトキメクばかりっ。
0003_20200215181254a87.jpg





いざっ!いざっ!!聖地への入り口でもある竹生島神社への鳥居。
0004_20200215181255797.jpg





ここからは明治時代の神仏分離令の影響で摩訶不思議だらけ。
西国札所三十番は宝厳寺(観音堂本尊は千手観世音菩薩)への石段途中には本尊大弁財天も。
0005_20200215181303569.jpg





数段先には三択?石段(笑)。
0006_20200215181308ee5.jpg





本尊大弁才天を祀る本殿、到着。
0008_20200215181308f8e.jpg





本尊大弁才天を祀る本殿内、弁天様が描かれた小さな達磨に願い事を書いた紙を入れて奉納。
1年間本堂にて祈祷して頂いている願い達磨が処狭しに山積み。
0009_2020021518130882a.jpg





日本三代弁天の一つに数えられる都久夫須麻神社。
寺社の他にも国宝に指定されている唐門や重要文化財の観音堂、2000年に350年ぶりに復元された三重塔。
素晴らしいものがギュッと詰まっている島。

さてっさてっ!
観たくってたまんなかった千手千眼観世音菩薩を納めた観音堂から都久夫須麻神社に続く渡廊は船廊下。
0010_20200215181304fbc.jpg





舟廊下は朝鮮出兵のおりに秀吉公のご座船として作られた日本丸の船櫓(ふなやぐら)を利用して作られた渡廊。
0011_20200215181312f24.jpg





美しい格子窓にも感動するがっ、天井を仰ぎ見れば・・・確かに船櫓がむき出し♪
来れる機会がある人は1度観てみる事をお勧めしたい、本当にカッコイイ♪♪
0012_20200215181309b1f.jpg





龍神拝所からの`かわらけ投げ場´投げたかわらけが鳥居をくぐると願いが叶うらしい。
外すと嫌なのでこの手の物には手を出さず。湖面の美しさを眺め楽しむに徹する。
0013_20200215181314ed3.jpg





船廊下は下山途中に仰ぎ見える、立派な舞台作りな船廊下。
ひっくり返せばそのまんま豪華客船になりそう♪
0014_20200215181315a3b.jpg





修復中の国宝・唐門(極楽門)。
この唐門は大阪城から京都を経て、竹生島へ移築されたもの。
0015_20200215181314afb.jpg





秀吉の時代の大坂城、最後で本物の遺構だそう。
天井だけでも凄んごいゴージャス!修復完成が今から楽しみっ。
0016_202002151813155a8.jpg





場所柄からか龍神スポット多々。
黒龍大神・黒龍姫大神の御社横、大松の根っこの間から見える湖面も神々しかったり。
0017_20200215181315a7f.jpg





3歩隣にはまたもや弁財天なる美女、ニヤケちゃってるテメェも好きっ(笑)。
0018_20200215181315e39.jpg





境内散策もタップリと堪能した頃合いにタイミング宜しくお迎えの船が見えてくる。
0019_20200215181316b68.jpg





団体さん予約の無かったこの日は島も船も少人数での貸切状態。
優しい船頭さん、コッソリお勧めの席を教えて頂けたり♪

行って良かった竹生島に別れを告げるには最高な景観。
0020_20200215181318201.jpg














長浜行きの本命はこの後に向かう慶雲館での盆梅展だったけど、竹生島ってば大変宜しっ。












悟郎、お留守番ありがとうねー♪
毛布から抜け出れずに溶けちゃってる悟郎もとってもとっても可愛いんだよー♪♪
0021_20200215181319a5c.jpg
『眠』

悟郎は溶けてるっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
盆梅展、真鴨ランチに続く。



[ 2020年02月14日 11:14 ] TB(-) | CM(-)

開封っ

早朝なりとも本日は2月14日、Valentine's Dayなチョコレートを食べる日(そういう事に。)。

いざっ!開封の儀っ!!
001_2020021611592698c.jpg





・・・愛猫乱入っ♪
大きな悟郎さんには、ちょいとお控え頂いて。
002_20200216115927de3.jpg





改めてっ。
うっ♪美しいっ♪♪
003_20200216115929343.jpg





噛むか?舐めるか??舐るか???
心身の活動が一時停止し、目を閉じて無意識の状態になる事を舐ると表現される+無の状態で味わう=舐るを選択。

ピスタチオ・・・ピリッとラズベリー・・・・2つを邪魔しないのに濃厚なチョコレート。
感動と贅沢な朝に感謝っ♪













美味しくて美しい日。










悟郎、チョコレートはダメなんだよー。
チョコレートがダメダメなネコ科の悟郎は香りだけを満喫しておくれよー。
004_20200216115930812.jpg
『・・・・・・』

悟郎は猫科っ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
美味しかったぁぁぁぁ。


[ 2020年02月14日 05:59 ] TB(-) | CM(-)

描ける

遊んでばかりそうでも、そうじゃないっ。
扇子の染めも入稿済ませたし、染め上がりまでは別件に取り掛かる。

何時ぞやの鯰の角帯、図柄の版権話も非常識並みに音沙汰無し。
コチラで使える絵とさせて頂く事に落ち着けた。
次に鯰を描く際はお猿さんを描き足して完成にしたい題材だったのでチョビッと嬉しかったり♪

外付けHDD復旧の答えはまだ未知。
タイミングが良いのか?悪いのか?『出目の滝登り』スマホケースもそろそろ買い換えたいので新しい柄で出してとのお声掛け多々アリ。
`お玉の滝登り′で考えてたんだけど、『鯰の滝下り』のが分かりやすくて良いかと。

地震大国の日本では鯰が暴れると地震が起こる予兆とされており、浮世絵や縁起物の絵でも鯰の上に石を描いているものが多い。
他には地震が去ると例え、鯰と猿を描き合わせてたり。

石を乗せてる鯰じゃ滝は登り難い(笑)なので、お猿さんの方をチョイス。
001_20200216114335ecd.jpg





ヒトはサル目、猿も同じ霊長類。
描きやすいかと思いきやっ、大後頭孔が後向きな猿は一見首が無いようなヒト。
毛だらけなら兎も角。線にしての図柄としてはとても描き難く、刺青の図柄で三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)のオファーがあった際は泣かされたものだ。

鵺の顔が猿だったから、あん時に鍛えられたんだと考える。












お猿さんも描けるようになったんだなぁ。











悟郎、今日も可愛いねー♪
悟郎は大きくなったらタイガーになる猫科だけど、1番可愛いのは悟郎なんだよー♪♪
002_202002161143371ed.jpg
『眠』

悟郎は猫科っ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
それでも霊長類は難しいっ。


[ 2020年02月13日 11:43 ] TB(-) | CM(-)

我慢

図柄屋のお仕事はからすぐのご近所百貨店は高島屋さま開催、チョコレートの祭典はAmore du Chocolateへ、ジュテームなマダムに連れてって頂く。

なんか日本初上陸なチョコレートが多く賑わってる、日本上陸中の流行り病も貰っちゃいそうな混雑様。

お上品なフロアにて、Valentine限定アクセサリーで出店か?と一際輝いてるBVLGARIブース。
美しく並ぶは全て1粒1000円越えのチョコレート。
いつもは先様へのお年始ご挨拶に配る物でもある。

がっ♪今年はValentineに頂戴しちゃった♪♪
001_20200216112908d30.jpg





ランチはoyster barで今が旬の大粒な牡蠣フライ。
生牡蠣はさっぱり目の次の旬待ち♪
002_20200216112909e7a.jpg





もう幾つ寝るとチョコレート開封の儀。
楽しみなような、勿体無いような。











我慢っ、我慢っっ、我慢っっっ。











悟郎、今日も可愛いねー♪
一緒に我慢してイライラしている悟郎も、とってもとっても可愛いんだよー♪♪
003_202002161129108ce.jpg
『!』

悟郎も我慢っ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
我慢っ。


[ 2020年02月12日 11:29 ] TB(-) | CM(-)

途切れず

映画HOKUSAI`あの波′とは言わずと知れた、波を彫るのがとてもお上手だった武志伊八郎信由作・行元寺は波の伊八の欄間。
453354.jpg





北斎老人のは宝珠を消して鏡写しにして使ってる。

私も長い事ウンウン言いながらパクって・・・いやっ北斎老人と同じくインスピレーションを受けて、パクるだけでなく切れ目の無い波を描いてるとこ。
001_202002161112025cc.jpg





水を描くのが不得意な人、なかなか進まないんだけど。
宝珠を派手・厳つい目にして角帯か?宝珠にホニャララを描き足して猫世絵で大物浦を描こうか??
そこんとこハッキリしないから進みが宜しくないんだろなぁ。
今年は描けるものから描いてけっ!の勢いで忙しい。

昨年作らせて頂いた角帯・意地の悪い河童と胡瓜、お揃いで扇子!とのご注文を頂く。
外付けHDDの復旧は未だわからず、奇跡的に背景透明での河童と胡瓜の図柄発見。

同じ図柄を貼り付けたら良いだけとか思ってる?
ソレするとエゲツなく安っぽくなる、なので扇面(扇型)に描き直し。

コチラも揃い柄の扇子袋は守刀仕様、配色が楽しみなお仕立て。

大好きAlien2を観ながら扇面作りも完成♪
コレ以降はパソコン作業、、、明日にしよっ。
002_20200216111204064.jpg












途切れることのないご依頼、ありがたいばかり。










悟郎、退屈させてるねー。
悪いんだけど、退屈顔の悟郎もとってもとっても可愛いんだよー♪
003_20200216111205cab.jpg
『・・・・・・』

悟郎は退屈っ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
今年はまだまだ山盛りっ。


[ 2020年02月08日 11:19 ] TB(-) | CM(-)

鬼は外

医療従事者への感染が目立ってきてるニュース。

通院すると入口手前で渡航歴の有無しを確認され、渡航歴無しカードを手渡される。
検査キットでも届いたんだろうか。
0001_20200216105142fee.jpg





奈良に続いて京都でも発症者アリ、関空のある大阪でまだ出てないのが不思議。
とにかくキャリーケースをゴロゴロと転がしている某国だらけの地域、出たら日本で1番の感染者数を誇るはず。

PRADAの3pocket Backpackが届いた日は二十四気の1つ、暦の上で春到来の日は節分の翌日で早いお話が2020年の立春。
今年の節分は新しい玩具も頂戴し、テンション上げて奈良へお出掛け。

奈良へ来たら必ず立ち寄る美味しいお蕎麦屋さん、残念ながら夜営業はされていないとの事。
お蕎麦屋さんへ寄り道できないなんてっ悲しすぎるので、イベント時間ギリギリでの奈良入り。
0002_20200216105144e2c.jpg





初めて観るし勝手がわからず、イベント前の舞楽奉納は諦めゆったりとした気分で春日大社の節分万灯籠へ。
0003_20200216105145c32.jpg





誰に言われたか忘れたものの、1度は観ておけと。
昼間の苔生した灯籠も本当に素敵なところだけど、灯る灯籠も良いもの♪
0004_202002161051478c5.jpg





セルフィってると、やたらとでかいオメメぱっちりさん乱入(笑)
帽子の耳当てのフェイク毛が気になったご様子?角を切られてる大きな神鹿。
0006_20200216105148644.jpg





春日大社の奉納灯籠に火が灯るのは節分1日とお盆の2日間だけ。
お盆なんて暑い日に熱い物観たい訳ないっ、今年の節分が平日なのを良い事に行ってみた次第。

本殿から灯る灯籠の明かりも邪気払いの朱色に映える♪
0007_20200216105150e25.jpg





お昼でも十分綺麗な灯籠が並ぶ回廊。
ベタな言い草、灯ると一段と美しい♪
0008_20200216105151914.jpg





この景観が続く境内、圧倒される♪
0009_20200216105153e36.jpg





流行病と平日のお陰か?噂に聞くような混雑もなく、皆さんお行儀宜しく参詣。

普段は無料で観れる`砂ずりの藤′横の灯籠も特別に綺麗♪
0010_20200216105154895.jpg





境内はソコソコな明るさ、春日大社から一歩出ると灯籠に火が灯っていようと足下が覚束無い程の暗さっ。
実際、コケてる人を数名みかけた。
0011_20200216105156820.jpg





暗すぎて三半規管が壊れているワタクシ好蔵は縦横・上下の感覚が掴めず、ライトのある国宝殿前まで辿り着いたものの動けず。

参道を出切るまでは蝋燭ももつと思うと、見知らぬ方から節分提灯を頂戴した。
ありがたいっ!嬉しいっ!!
0012_20200216105157ed6.jpg





恵方巻きの代わりに柿の葉寿司を購入した近鉄奈良駅にて。
絶対に眼が合わないように作られているセントくんの角を握る記念撮影で節分満喫。
0013_202002161051597ff.jpg





悪い意味で白マスク姿も今年の節分の思い出と成るのだろう。
季節の変わり目は体調を崩しやすいよとお知らせする、季節分け目の節分。
今年は自己防衛で白マスクの人が多過ぎる、奇妙な帰路車内だった。











くわばら、くわばら。鬼は外。










悟郎、ただいまー♪
台所にいても猫の悟郎に柿の葉寿司はダメダメなんだよー。
0014_2020021610520075b.jpg
『・・・・・・』

悟郎は気になるっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
ずっと鬼は外なのを願う。


[ 2020年02月03日 18:52 ] TB(-) | CM(-)

福は内

昨年の秋祭りの頃、東京→群馬→埼玉→大宮とハードなスケジュールのフィナーレを飾って下さったMO全紙(畳半畳大)の絵をお買い上げ頂きました先様。
お代も頂戴しておりますのに、もう少しっと送って下さるとご連絡のあったピクシー嬢も悔しがるだろうかなPRADAのリュックが本日は節分に到着。

なんか半分に折ってる?
ってか、ヒヨコとか出てきそうな雰囲気の梱包に図柄屋の愛猫・悟郎も興味津々。
001_20200216102716ce1.jpg





ほじくってると出てきたで、PRADAのリュック!
かつての時代、おねぇさん達に愛されたブランドのアイコン的3pocket Backpack!?
002_20200216102717bac.jpg





小さっ!寝ている猫にも気付かれない超軽量リュック!!
この遊び心、かなり好きだわ♪先様のセンスの良さに驚愕♪♪
003_20200216102719e44.jpg





ふーん、実際に使えて、実物大と違うのはベルト穴の数だけっ!?
PRADAの職人さんの技術が詰め込まれている数量限定チャームなんだとか。
PRADAさんよ、暇なんかいっ?なんて言わないっ♪

ピクシー嬢が嫌がるヌカ喜びなメッセージカードも見当たらない(笑)
早速、PRADAラケと名付けているお気に入りボディバッグにくっ付けてお出掛け♪
004_20200216102720202.jpg





なので、今年は恵方巻きヤメ。
遊び場所の名物、柿の葉寿司で節分を満喫っ。
005_20200216102722313.jpg












福は内っ♪










悟郎、ただいまー♪
お出掛けして退屈させちゃったから、遠慮なく咬んでくれちゃう悟郎もとってもとっても可愛いんだよー♪♪
006_2020021610272329e.jpg
『咬』

悟郎は咬むっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
鬼は外へ続く。



[ 2020年02月03日 10:27 ] TB(-) | CM(-)

レアな日

ニャオニャオニャニャ(2020年2月2日)で、閏年らしいレアな猫の日。
外付けHDDの復旧結果は未だわからず。
デジ絵からの分からとはいえショゲてないのは、今回はチビッコい頃の悟郎の画像が全て無事だから♪

脚と頭だけみたいなチビッ仔。
大きく育つ事が約束されてるような骨格。
002_202002161011376fa.jpg





絵描きん家の仔になったなら爪研ぎの場所だけは覚えて貰わねばと、ウチに来た2日目から爪研ぎの特訓開始っ!
生後54日のチビっ仔には少々スパルタやったかもだが。
悟郎の頑張りの甲斐あって、悟郎は麻縄ポールでしか爪とぎしないお利口さんに育った。

爪研ぎ特訓を頑張る悟郎、特訓後のスヤスヤおネムの悟郎♪
どちらも私には今と変わらない可愛さっ♪♪
003_2020021610113835b.jpg





この画像を失いかけた前回のMacintosh内蔵HDDエラーの時は泣き崩れてた。
コレは失くしちゃダメでしょっ♪











悟郎がいる毎日がレアな日。










悟郎、今日も可愛いねー♪
大きくなっても出会った日と変わらなく見える飼い主なんだよー♪♪
004_20200216101140f02.jpg
『?』

悟郎は大きいっ!

■■■好蔵考■■■...好蔵考...私の独り言みたいなものである。
大きくてお利口さんに育ってくれた悟郎に感謝っ。


[ 2020年02月02日 10:11 ] TB(-) | CM(-)
図柄屋 好蔵:Schizo

好蔵

Author:好蔵
図柄屋.comの作者、図柄屋好蔵。

刺青屋さんをお手本に、本職は謎の浮世絵師。
他、胡散臭いお店なんかも...。
公私共に18over未成年厳禁な事柄を好む多忙な偏奇者。

Facebook
偶に、稀に呟いたり。


Past Posts
過去記事をランダム表示。
悟郎
図柄屋の猫・悟郎
アメリカンショートヘアー
2010年1月24日生まれ(元オス)
抱っこやイーコイーコが大嫌いな神経質な猫。
寂しがり屋の甘え下手。

300goro.jpg
時々見せる弱さが魅力♪

新種誕生
【新種】
300kaeru.jpg
綱:両生綱
目:カエル目
科:図柄屋科
属:愛猫・悟郎属
種:アメショー柄オタマ種
新種誕生秘話♪
QR-code
QR